月別アーカイブ: 2015年10月

ofxCvのdrawMatの挙動

openFrameworksでよくofxCvさんにお世話になってます。

Matを直でoFの画面に描画したい時にofxCv::drawMat()を使うんですが地味に引っかかったのでメモ

普通にカラーやグレイスケールのイメージの情報をもたせたMatをdrawMatで描画するのは大丈夫。

ただし、ROIを設定したMatをdrawMatで描画しようとするとおかしな描画になるという問題が…

 

Mat src;//何か画像を入れておく

cv::Mat roi = src(cv::Rect(10,10,100,100));
//cv::drawMat(roi, 0,0); //うまく表示されない…

cv::Mat roitmp;
roi.copyTo(roitmp);

cv::drawMat(roitmp, 0,0);

とりあえずMatをcopyTo()したり、clone()してたりするとうまくいくみたいでした。