YentenをMacでマイナーをビルドする。

ちまたではBitzenyが脅威の値上がりで盛り上がってますが、一気に人気になってしまった結果、強いCPUじゃないと全くマイニング出来ない…という状況です。
なので、同じ国産でCPUでマイニングできるYenten(円天)のマイナーをMacでビルドしてみることにしました。

ビルド環境
・Elcapitan(10.11.16)
・Xcode 7.3.1
AppStoreで無料でゲットできます。
Homebrew

ビルドまでの流れ

xcode-select --install

brew install automake autoconf curl 

wget https://github.com/conan-equal-newone/yenten/releases/download/1.1.0/yenten_minerd_source.zip
unzip yenten_minerd_source.zip 
cd yenten_miner/

mkdir m4
cp /usr/local/Cellar/curl/7.57.0/share/aclocal/libcurl.m4 m4/
aclocal -I m4
touch ChangeLog
automake --gnu --add-missing --copy

perl nomacro.pl 

./configure
make

(参考:http://kalmare.hatenablog.jp/entry/2017/12/06/182617

あとは、Bitzenyなどと同じ感じでマイニングすることが出来ます。

./minerd -t 4 -o stratum+tcp://stratum.misosi.ru:16011 -u ユーザー名.worker名 -p パスワード

上記の例は、misosi.ruさんのyentenプールでマイニングする例です。

MacBook Pro (Retina, Mid 2012)のMacBookPro15だと0.56 khash/sほどでマイニングできるようです。
(古いMacなので仕方ないですね…)

(新しいMac欲しい…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です