【OpenCV】Xcode3.xでOpenCVを用いたプロジェクトの構築

OpenCVを用いたプログラムはそこそこ作る。
でもXcodeでのプロジェクト構築法をよく忘れてしまいます・・・

というわけで、忘備録として残しておきます。

Xcodeのバージョン 3.2.3 64bit
Macのバージョン 10.6.7
OpenCVのバージョン 2.2

1.メニューから新規プロジェクト→Command Line Tool→選択

適当な名前◯×△をつけて、プロジェクトを作成

2.メニューからプロジェクト→アクティブターゲット”◯×△”を編集 を開く

3.以下の画像のように、OpenCVのヘッダファイルとライブラリのパスを設定
Mac Portsでインストールした場合、/opt/local/include      /opt/local/lib

4.プロジェクト→プロジェクトの追加 から必要なライブラリをプロジェクトに追加
とりあえず/opt/local/lib/にある以下のライブラリをプロジェクトに追加
・libopencv_core.2.2.0.dylib
・libopencv_highgui.2.2.0.dylib
・libopencv_imgproc.2.2.0.dylib
必要に応じて、OpenCVのライブラリを追加

ちゃんとプロジェクトが構築されているかどうかをサンプルを利用して確認する。
USBカメラからキャプチャするサンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です